数あるグルコサミンサプリの中でもやわたの商品が効果が高い

ガンに有効な成分

シイタケ

免疫抑制細胞に効果あり

ガンへの免疫を高めることが出来る「シイタケ菌糸体」という成分は、徐々に知名度が上がってきています。シイタケ菌糸体は、シイタケを作り出す菌糸の集合体のことです。普段食べているシイタケではなく、それを作り出している母体にシイタケ菌糸体という物質が含まれています。このシイタケ菌糸体には、ガンが発症した時に免疫を無力化してしまう免疫抑制細胞の活性化を弱める力があるのです。免疫抑制細胞が活発になってしまうと、ガンを攻撃する免疫細胞の働きを弱めてしまい、進行をはやめてしまうのです。ですから、シイタケ菌糸体を摂取することにより免疫抑制細胞の働きを弱めて、ガンの進行を遅らせる働きがあるのです。ガン細胞を攻撃するわけではないため、どのガンにも有効であるという事を把握しておきましょう。

高血圧にも有効

免疫抑制細胞に効果のあるシイタケ菌糸体は、ガンだけに有効なのではありません。ガンだけでなく、高血圧の人にもおすすめなのです。シイタケ菌糸体にはエリタデニンという成分が含まれており、これが高血圧に有効なのです。エリタデニンはしいたけとマッシュルームに含まれており、血液中の悪玉コレステロール値を下げる働きがあるのです。また、善玉コレステロールを高めて血圧を安定させる働きがあるのです。ですから、動脈硬化などといった病気を予防することができるのです。シイタケ菌糸体はサプリメントなどに加工されているため摂取しやすくなっています。ガンの治療をしている人だけでなく高血圧や糖尿病などを予防することができるため、おすすめなのです。